ガンプラ HGUC バウンド・ドック作成

2020年12月5日

本日発売!バウンド・ドック購入&作成!

まあ作っただけです、色塗ってないです。

しかし…あのバウンド・ドックがようやくガンプラ化されることになるとは...うれしい限りです。

箱でかいです。5000円するだけあるわ。

それなりの部品点数です。

途中省略、完成!ざっくり3時間くらいといったところかな。途中ちょっとスミ入れしたりマーカーで塗ったり。

百式と大きさ比較、でかい!知ってはいたがでかい!顔も特徴的なキツネ顔がよくできています。今の技術はすごいなぁ…

当時スクラッチで作ろうかと思ってジオングのスカートを使ってできないかと検討したことがありますが、挫折(笑

右腕のクローもいい感じ。

ビームサーベル付き。サーベルは何かの流用みたいです。2006年って書いてた。

ベースも何かの流用で2016年と書いてました。

ライフル使うときには使えないですね。

ビームライフル装備。手は差し替え式。

モビルアーマー形態に変形!

残念ながら手首は外します。よっこいしょ…

これが単に体を回転させて入れる、ように見えるけど左腕を格納させるのに実は結構関節をグネグネさせます。ちょっとびっくりな感じ。

変形完了!

脚が大型のクローアームになるんですが、太もも部分が胴体に接触してこれ以上前に動かせない。

あとシールドのモノアイがちょっと小さいかな。

MAでスタンバイ状態。拡散メガ粒子砲は後付けです。

体を格納した状態。なんか…ダンゴムシの裏側見てるみたい…

最後オマケ

こんなシーンはありませんが。

いやぁ…バウンド・ドック、よかった!

次はゲーマルク希望!