ガンプラ MGガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079 アニメーションカラーVer

お馴染みのMGガンダムなんですが、実は自分が一番好きなMGのガンダムはこれです。

だいぶ古い機体(2007年発売)になります。


元々はVer.ONE YEAR WAR 0079(2005年発売)という機体で、Ver1.5を改良して当時PS2のゲームに出ていた機体にして商品化したものの更に改良したものになります。
※参考文献:HJ ガンプラカタログ GUNPLA 40th MG/PG/RG 3200円(別)

この本も面白いです。持ってないのが多い~とか言いながらみてます。

で、こっち(ONE YEAR WAR 0079)も好きなんですが、こっちはパステルカラー基調になってるのが少し違うかな、と。

■参考:Ver.ONE YEAR WAR

さて、Ver.ONE YEAR WAR 0079 アニメーションカラーVerをちょっと見ていきますが…

何が好きかって…

このマッシブな体!

がっしりした足!最近のは何かつま先がぎゅって詰まっていて「お前それ地上じゃ機体支えられんだろ」と言いたくなるのが多い。

顔の作りもいい。

シャープさは少し足りないけど…

たまらん。

なお参考出展

■比較:MG Ver.3.0

違うよね全然。

シャープな出来ではあるけど、ガンダムには違わないけど、違うんだよね…
ガンダムの足首から先はレイザーラモンRGがスニーカー見せる時みたいに「グアッ」ってなって欲しい。書いていて例えが分からん…

■比較:Ver.ANIME

こっちはアニメ版ガンダムを再現しようとした奴。

これも違うんだよなぁ…アニメ版としても。多分脳内再生されるイメージが最近のガンプラ見てるからおかしい事になってる。

何かのっぺりしてる。

足もなぁ…

という事でVer.ONE YEAR WAR 0079 アニメーションカラーVer最強。

※あくまで個人的見解です。