鹿児島産 生のライチって知ってますか??

2020年7月30日

よく鹿児島の「なべしま」ではライチがデザートにありますが、それって見た目黒いですよね?

もともと南国のフルーツで冷凍して輸入するから外観は黒くなっています。

(ライチは冷凍すると甘くなるらしいので妥当といえば妥当なんですが)

これ!見てください!

これが、生ライチ‼

冷凍ものではなく、実際に昨日までなっていたライチです!超レアものです!

枝付き干しブドウみたいな感じ。干してないけど。

冷凍じゃないものは鮮やかな赤色です。そう、まさにシャア専用!この色でザクが作れる(作れない)

冷凍したら黒くなってしまうんです。しかも冷凍ものはほぼ輸入品。

産地は、鹿児島の南大隅町になります→いわゆる佐多岬とかそのへん。それ以外の垂水などでも作っているようです。

なお、佐多岬に行く途中の道を見てるとバナナもなっています。さすが南国。

これ、実はいただいてるものは商売品ではなく趣味?で作ってる状態。もったいないと何度も言ってるのですが…

何とか商売にゴニョゴニョ…そういうことしないと発展しません!

というか千疋屋!発掘しろやこういうの!殿様してんじゃねーよ‼宮崎も大分もたしか作ってるぞ!こんなのないぞ!自分は15年前から知ってるぞ!

では、いくつかもぎます。近所にちょっと配るのでいわゆるB級品を先に食べます。

ちょっぴり見た目は悪いですがある程度の大きさなら十分甘いです。小さいと酸っぱい。

なおお皿はヤマザキパンの春祭りでゲットしたやつ(笑

剥きました。きれいな色をしています。

冷凍ものと同じです。同じじゃないとダメだって。この鮮度がいいんです!

もちろん実食!当然美味い‼これをジュースにしたい!ライチ味の飲み物にいれたい!ホントにこのレア感含め素晴らしい!

食べ終わった後の種です。だいたい2㎝位です。

…これを植えれば育つか?って?

はい、芽は出ますが越冬させるのがむつかしく、何度も挑戦しましたがいまだにできません。ホントむつかしい。

何とかしたいんですけどね…

逆にできる鹿児島がうらやましい!

ということで今年も美味しくいただきました!感謝!

 

あ~何とか育てたいなぁ~

鹿児島大隅半島の特産品にして欲しいです。