食玩 ガンダム マシンヘッド(MACHINE HEAD)コレクション

食玩 ガンダム マシンヘッド(MACHINE HEAD)コレクションです。2016年に発売。


だいたい3㎝弱のガンダムたちの頭のフィギュア。

ただ、ガンダムと言ってるが初代ガンダムヘッドは無いという…あれれな感じ。

普通のカラーバージョンと謎のクリア成型のフレームワークVerという
2種類のカラーバリエーションあり。


さらに一部装甲を動かすことで装甲展開モードになる、ちょっと微妙なプレイバリューが。

第1弾ラインナップ
Zガンダム、リック・ディアス、Hi-νガンダム、ナイチンゲール、バルバトス

・Zガンダム
・Zガンダム(フレームワークver.)

普通にカッコいいです。良好。

・リック・ディアス
・リック・ディアス(フレームワークver.)

なんと頭部が開いてバルカンファランクスを再現できる。

・Hi-νガンダム
・Hi-νガンダム(フレームワークver.)

かっこいいんだけど、どうして普通のνガンダムじゃないんだろう。

なお大きさ比較です。

・ナイチンゲール
・ナイチンゲール(フレームワークver.)

この選択が実に不思議。あと、頭がやたらデカくて普通には飾れない。

・ガンダムバルバトス
・ガンダムバルバトス(フレームワークver.)

番組放送時期から考えると妥当か。

おまけ、大きさ比較とナイチンゲールのコクピットオープンスタイル。

第2弾ラインナップ

・ZZガンダム
・ZZガンダム(フレームワークver.)

ZZがTV版の薄い緑色になってる所にマニアックさを感じる。

・バーザム
・バーザム(フレームワークver.)

なぜバーザム…この選択がわからん…

・ジム・スナイパー
・ジム・スナイパー(フレームワークver.)

渋い。しかも付け替えでスナイパーⅡになるという。

・Sガンダム
・Sガンダム(フレームワークver.)

これもハッチオープンでインコム射出形態が出来る。

・シナンジュ
・シナンジュ(フレームワークver.)

とどめがシナンジュ。なぜユニコーンは出てこない。

と、何とも不思議なラインナップでの発売です。


そして悲しい事に、第3弾の発売はなくこのメンバーで終了でした。

それでは!

0