チロルチョコ ご当地チロル「よいとまけ」

なんか見たことないものがあるなぁ、と思ってつい手に取ってしまった。

「よいとまけ」とは北海道の三星(みつぼし)という会社が作っている
ハスカップを使ったロールケーキの事で
「日本一食べにくいロールケーキ」という異名を持つお菓子らしい。

…知らなかった。

それがチロルになったという事です。

余談ですが
チロルチョコの開発者も大変なんですよね。
試作品を何十種類も作ってもなかなか製品化しないらしく…
まあその辺スシローとかの新製品開発者に通ずるものがありますが。

本題
袋の中には7粒入っており
パッケージによるとカステラ風味のあんやらチョコがインして
ハスカップソース/チョコでコーティングされている。

早速開封。

薄紫のチロル、まあ食べてみると…

おふっ、思ったより甘いぞこいつ…!
ハスカップのにおいと味(ソース)が直撃。


カステラ風味?のチョコがねっとりする。
なんかお芋を食べてるような感じがする。

と言ってるうちに既に溶けてなくなる。
あまり後味が口の中に残らない。
思ったよりさっぱりする。

お茶とよく合いそうな味ですね。

たまにはこういう味のもよいでしょう。

本物食べてみたいなぁ…

0